どんな本が好きですか?

ディモルフォセカ

Author:ディモルフォセカ
1週間でも10日でも
外に一歩も出なくて平気。
家で本を読んだり
DVD観たりして過ごすの大好き。

2009年度から読んだ本の感想
はまっている海外テレビドラマ等を
なるべくネタばれナシで紹介します。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Google

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェロニカマーズ

ヴェロニカ・マーズ <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1 [DVD]ヴェロニカ・マーズ <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1 [DVD]
(2008/10/08)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る
ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]
(2009/09/16)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る



HIROES に出てくる特殊能力を持った女の子が
ここヴェロニカ・マーズで主役をやってたなんてー

と思って 興味なかったんだけど
一応探偵シリーズということで
推理小説好きな私も借りて観ました。

ファーストシーズンは夢中。
止まらない勢いで全て観ました。

高校生中心の
うっとうしい面倒な恋愛どっぷり
やり取りがあまりないのが良かったのかも。

あるのは割と無駄のない恋愛模様で
最低限の演出といったところ。

主役が周囲と比べて細くて小さくて幼い。
これって日本の影響?

昔はわかりやすいゴージャスな女子が人気だったよね。

パリスヒルトンも出てくるんだけど
パリスって本当に人形みたいにかわいいのね。
この映像の中で見ても、他と違うんだもの。

さて、気になる内容はネタばれなしで説明するには難しい。

親友の死をきっかけに
学校もプライベートも
全てが一変してしまったヴェロニカ。

父親の仕事を手伝いながら
自分の存在と価値を確認し
一度バラバラに砕け散った心が
より強く再生するような人との交わりが描かれています。

そこそこ ドラマだな という印象は否めませんが
それでも若い子に関しては 
自分も頑張ろうと思えるシーンが多々あるだろうし
大人が観ても 忘れていたものを思い出すシーンは多々あります。

気軽に観るのに、お勧めです!
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : 映画

<< 虹の扉 告白 愛のメモリー  【BACK TO HOME】  マルの婚約者 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。